D.J.HIRO memo

見てきたこと、考えたことをD.J.HIROが語ります。

プレスリリースの後を追う

10/1にいくつか近隣でも事業のオープンがありました

すごいメディアにも取り上げられていたのですが

 

  1. だいたい主催者はいいことしか言わない
  2. 働いている人はだいたい文句を言っている
  3. ただ、働いていた人=辞めた人は、語らない 逆に語りたがる人の話は極端
  4. 近隣、近しいと思われる人は無関心、か知らない

 

この辺りを含んだ上でメディアは報道してくれると助かるのですが

1.に利用されるのか垂れ流しであると

結局D.J.HIROは2.-4.までの裏付けをとるわけです

 

 

通信技術が発展し、誰でも情報発信ができるようになったのですが

このあたりは昔と変わらず

 

変わらないのはD.J.HIROの方なのではと言うツッコミもありますが

1.の話を50%にして

その他各掲示板の投稿やブログやSNSを自動巡回して2.-4.の情報を

50%にしてレポートにするAIツールなんかあると助かるなー

 

人生まだまだあれば、作ってもいいのかもですが

その情報ができたら自分で何に使うの???と考えると

D.J.HIROのやりたいことは情報蒐集の過程で自分なりに

考えて作品を作るのが好きなので

 

消える職業にならないように

文句を覚えながらも細々と活動して行くのが良いのではと

今日の結論ではそうなりました。

 

明日は考えが変わるかも、と付け足しておきます。