D.J.HIRO memo

見てきたこと、考えたことをD.J.HIROが語ります。

ルーターの思いで

一昨日の夜遅くに

無線LANのルータが動かなくなり、結果新しいものを購入して交換しました

今はパッと買えて、パッとすぐ交換できるんですね

 

 

会社を辞めて起業しようと事務所を借りて夫婦で取り組んだのが6年前

で、なんとかなりそうだからD.J.HIROも本格合流し現在に至るわけですが

6年かーという時の流れもそうですが

 

 

ルーターを6年も使っていたことにびっくり

パソコンも3年くらいで買い換えるのにねー

 

 

一体どうして6年も使えていたのか

PCも昔のは下取りに出してしまったし、

他にこんなPC周りのもの(プリンター、USBに刺さるもの、などなど)はないです

・耐久性がすごかった

・通信容量が大きく伸びても影響ないくらいのポテンシャルがあった

・そもそもそんなに過度に通信していなかった

・実は高級品だった??(買ったのは廉価版でしたが)

ルーターに関しては6年前から進化していない

・一年半前にネットワークの専門家に相談した時に全てチェックしてもらって

 問題ないと言われたのでドントケアだった

 

 

 

などなど諸説飛び出しましたが、結局わからず

それよりも起業しようと思い立ってから今日までのことを振り返り

こんなにいろんなことが起きて、いろんな動きに繋がるとは思わなかったねー

と話が盛り上がりました

 

 

そのことを起業した会社のブログに書こうと

提案したのですが思い切り却下されたので

このブログで少しずつ書いていきたいなと思いました

 

 

思えば、この一年やたらとネット環境が遅くなったりしたことがあり

その度に前段のルーターを再起動していたのですが

それはそれの影響もあったのでしょうけれど

無線側の問題、じわりじわりと起きていたんですねー

 

ルーターくん

6年間ありがとうございました