D.J.HIRO memo

見てきたこと、考えたことをD.J.HIROが語ります。

業務上知り得た・・・もの

秘密保持とか守秘義務と言って

例をあげれば個人情報だとかは

ほとんどの人はそういうのを開示してはダメだとはわかると思うので

そこはあえて触れませんが

 

 

業務上知り得たことというのは

どこからどこまでを指すのか改めて考えてしまいます

 

 

D.J.HIROは大学、企業、行政で仕事をしてきましたが

企業・行政での成果をどこまでアピールに使ってよいかわからないで困っていました。

というのも履歴書だったらかけるけれど

ホームページや講演のプロフィールにどこまで載せていいかとか悩みますよね。

 

 

言ってみれば、うるさくいう人が

だんだんと歳とともに丸くなるとか、よくわからなくなるのを待つとか

そもそもそんなに秘密に値するものなのかなど

考えどころはたくさんあるのですが

いろいろと書いていてそろそろ載せないとなーという段階になり

ネットで調べましたがよくわからず

 

 

紳士協定みたいなものも探しましたが、

どうしたら気持ちよくこの問題をクリアできるのか

もう少し時間がかかりそう、、、という前に自分の記憶も曖昧になってきたりしているような・・・。

 

なので、もういっか。

 

http://www.meti.go.jp/policy/economy/chizai/chiteki/pdf/handbook/reference2.pdf