D.J.HIRO memo

見てきたこと、考えたことをD.J.HIROが語ります。

また声をかけてもらえること

自分の関わっていないプロジェクトのことを知るためには

報告書だとか、成果だとか、そういうのを調べることよりも

そこからどんな人材が輩出されているかを調べるのがよいのかも

というの話を書きました

 

 

でも自分が関わったプロジェクトの評価

つまり自分の評価については

どう考えたらよいかというと

「また声をかけてもらえること」が一つの指標ではないかと思います

 

 

「あの時、一緒にやってよかったな!」と思ってもらうことは

どんな職務経歴書や自己アピールで得られる情報よりも

いいのではないかと思います

 

 

ふりかえると、人生はこのことの積み重ね

また声をかけてもらえることが自分の信用ですし

何より自分が信用できる相手がいることにも繋がります

 

あっ、もちろん

こちらから願い下げだと思うような相手とのお付き合いには

くれぐれも注意してはいうまでもありません