D.J.HIRO memo

見てきたこと、考えたことをD.J.HIROが語ります。

仕事の中のオンとオフ

一般的に仕事の勤務時間は一日8時間

たくさんの仕事がある中でほんの一部しか経験したことがないですが

まる8時間集中ということはなくて

仕事の中で、差し障りがない程度にオンとオフがあると思うんです

 

 

D.J.HIROの場合ですが

オフの感じは淡々と体が覚えているような流れで

オンの時は自分でもよくできたと思ってしまうような

手さばきであるとか、機転というか

 

 

お給料の元となるところは多分後者から来ていると思うので

ここのところの場面で

思いっきり活躍できるような心づもりが大切なのかなと一日を送って来ました

みなさまにおかれましてはどうでしょう

 

 

スポーツの試合でいえば終盤の接戦のところですね

序盤から勝負が見えているようだと、それはそもそも仕事が軽すぎるか重すぎる

そこではないと思うんで、こういう話を持って来ました

多分、人間というのはなんだかんだと言いながらギリギリのところでチャレンジしたくなる、そんな考えからの話でした

 

 

この話も続きます