D.J.HIRO memo

見てきたこと、考えたことをD.J.HIROが語ります。

人手不足が露呈したのはいきなりだったらしい

人手不足はいつからの話かと思って調べたら

2014年にはレポートが上がっていました

 

これによると人手不足が露呈したのはいきなりだったらしい

ãå³1ãå´åé給

 

www.fujitsu.com

 

www.fujitsu.com

 

3年前からD.J.HIROへの相談は

採用したはいいけれど、大変なので指導を手伝ってほしいと言うもの

 

このときは、こう返していました

 

よく考えて採用してください

どうしても人手が足りないと言うことで採用しているのなら

その業務のあり方そのものを考えたほうがいい

 

 

つまり、やたらめったらで規模の拡大を狙わない

と言うことです

 

 

数の力で補おうとする時点で

生産性が低いのではと疑ってかかるのがよいのかな

そこを数でカバーしようとするとますます生産性が下がって

人手不足が原因だと思い込んでしまうのではないかと思うのです

 

 

ãæå¹æ±äººåçãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

mainichi.jp

 

グラフからわかるように

求人倍率は数年で上下してきました

オイルショック、バブル、リーマンと経済の破綻による

影響がきっかけですが、次に何かあると言うのは予想が難しいので

その備えよりも

 

人を増やすのと

増やした人を教育したり、減らしたりするのとでは

過去どちらが大変だったかを考えた上での

事業判断であれば考えやすいのではないか

 

 

と、D.J.HIROは考えるので

どうしてそうなのか続きをまた書いていきたいと思います