D.J.HIRO memo

見てきたこと、考えたことをD.J.HIROが語ります。

人手不足ってなんだろう

就職氷河期の第1期だったD.J.HIROが思うに

いつ人手不足に転じたのか不思議に映ります

 

厳密に言うと

現場は常に人手不足をこの30年近く言っていて

それでも人を増やしてくれなかった

 

部門が人を増やしてくれと

本社に掛け合っても

不景気だから人は増やせない

と言うものだったのです

 

 

ここに来て

反転したのは

本社が変わったから

 

 

その意図は何か???

 

 

答えは

「ない」んです

 

 

だってちゃんと考えていたら

余剰とか不足とか世の中の兆候に流されず

淡々とやっているものではないかと思うんで

 

 

それに人材育成なんて一朝一夕にできるものではないですから

 

と、人材育成担当だったD.J.HIROは言ってみる

三人のむすこを成人させたD.J.HIROは言ってみる

 

 

とはいえ、このブームのあと

何が起こるか考えないとねー

 

氷河期は

バブルが弾けて景気が悪くなったのと

そのとき採用した人数が多すぎた反動だった訳で

 

 

 

だから歴史は繰り返してしまうのです

だからこそ生き抜く方法を探りたい

と言うことでしばらく考えてみることにしてみましょう

 

 

むすこ三人とも正社員だし

何かのときのアドバイスと準備を兼ねて

 

 

もちろんD.J.HIROの本業は人事カウンセリングですし