D.J.HIRO memo

見てきたこと、考えたことをD.J.HIROが語ります。

感謝の気持ち

感謝の気持ちを持ちなさいというけれど

なかなかこれはどう定義したらいいかわかりません

 

 

感謝の言葉を口に出す

言ってみれば、口に出しさえすれば

言霊の力で良い方向にいくと割り切った考えをする人もいて

なんだかなあと思ってしまいます

 

 

感謝の気持ちを持つってどういうことなのか

定義は難しいから

「あなたはどんな時に感謝の気持ちを持つのですか」と

具体例を聞いていくしかありません

 

 

D.J.HIROが意識したのは3年くらい前かな

それまで家事とかやって来なかったので

自分でやってみたら

そう簡単には完璧にできない

 

ミスなくできるようなんどもトライしたけれど

職場とか実験室と違ってノーミスは達成しても

これで終わりというのが難しいくらいやることが次々と発生して参りました

 

 

別に家だから完璧を求めなくてもいいと思うんですが

でも、宿泊施設や飲食の方達はこれを毎日やっているわけですから

やってみようと

 

 

こうなると家族にも協力してもらわないといけない

 

 

そこで感謝の気持ちがひしひしと生まれました

 

気づけば、イベントの実施もそうですよね

しっかり準備しても何が起こるかわからない

起こらないで、無事に終わってほしいと最後は祈るばかりです

 

自分の場合は

しっかり準備して、一生懸命取り組んだ上で

最後、うまくいってほしいと願うような気分が感謝の気持ちに気づくきっかけとなり

このことをベースにして多くのことに自然と感謝の意を感じることになりました