D.J.HIRO memo

見てきたこと、考えたことをD.J.HIROが語ります。

穏やかに 穏やかに

誕生日を間近に迎えました

50代になった時、伯母から「人生半分」と言われとても驚きましたが

世の中でもそういう動きが出て

半分だと考えるのも悪くないと思っています

 

 

半分というからにはもう半分の期間に向けてこれからも頑張るのか

と思ったりしましたがとてもそんな元気ないし

 

 

 

50代に近くなるまで

なかなか気がつかなかったのですが

周囲の人たちのそれまでのキャラに変化がありました

 

1丸くなっている人

2いじけてっぽい人

3ガツガツしている人

 

仕事の鬼とか言われていた人もしかりです

 

どれを選ぶかは人の自由ですが、

D.J.HIROは1になりたいし、そのまま穏やかな人生を送って過ごしたい

そう考えると

この先の50年がとても楽しく過ごせそうな気がします

 

 

新宿の近くに住んでいた時に

近くの銭湯が3時くらいにオープンするのかな

その前にたくさんのお年寄りが洗面器を持って

おしゃべりしながら開場を待っている

 

 

6時くらいから公園に人が集まり始めて

6:30からのラジオ体操を待っている

 

 

まるで小学校の門が開くのを待っている子どもたちのように

 

 

 

若いうちは刺激の強さを求めていて

歳をとったら鈍感になっていくのだろうと予想していました

 

が、

 

どうやらそういうことではなく、歳をとっても鈍感にはなっておらず

実は微かなことにも十分な刺激を受けることができ

もはや若いうちに刺激だと思っていたことがむしろ

あまりにも強い情報だったのでそれこそ鈍感になっていたのではと思うほどです

 

本当のところはわならないけれど

 

 

穏やかに、穏やかにを心がけながら

残りの人生を楽しんでいきたいと思います