D.J.HIRO memo

見てきたこと、考えたことをD.J.HIROが語ります。

本を書くこと

おそらくですが、D.J.HIROが以前大学の先生と共同執筆した本を見つけました

先生自体が共著で、かつ出版されると言う連絡は受けていたものの

実際に刊行されたかは謎だったので

こちらから聞くにしてもなあと思ったのですが

今日東京に行く用事があり、ついでに大きな書店を見てこようと

調べてみました。

 

 

 

原稿を書いてから3年くらいですかね。

出版については方々と調整をして

と言うことで、本を出すと言うのはハードルが高い

 

 

いや、高いと思い込まされている??

 

D.J.HIROは学校他研究機関に属していた時期もあり

ただ、周囲の人は本は書かないですね

論文誌ばかり

なんでだろうと言うのが謎ですし

 

なんか名誉の刊行みたいのがあるのかしらと思っていました

つまり若いうちには書けない風習

 

 

時代とともに本の位置付けが変わってくるだろうから

それを含めて考えていきたいと思います

 

 

そもそもの本にするべき原稿と言うのもから考えないとなのかもね