D.J.HIRO memo

見てきたこと、考えたことをD.J.HIROが語ります。

当てはめらた時間と個々人にとって最適な時間

AIの番組で話が派生して

能率の良い時間帯

とか

環境について話が出ました

 

サラリーマン時代のD.J.HIROはやっぱり残業時間くらいになってくると

気合いが入ってきますね

 

残業代のせいかと思っていたけれど

裁量労働制になっても変わらなかったので習慣かもともと夜型なのかも

 

とは言え、1人で仕事をしているわけではないから

同僚、取引先等々があるので

自分にとって能率がよくても相手にとってどうかとなるので

なかなか難しいところです

 

8時間働くのが当たり前、

会議は1時間

映画は2時間

歌は4分

ドラマは54分

本は厚さ1.5センチ

卒論は50ページ

 

などといった枠があるのもそういった理由と関係あるのでしょうか

 

そこに縛られなければならないとなると労働時間だけの問題ではなさそうです