D.J.HIRO memo

見てきたこと、考えたことをD.J.HIROが語ります。

人はそれをソリューションという

D.J.HIROはIT企業の研究員をしていた流れで経営サポートの仕事をしていた経験があり

ハードウェアの単品販売よりそれらを組み合わせる事業企画に携わっていました

 

 

テレビ見るのにこれだけのことを調べて打ち合わせをした経験を振り返ると

これはソリューションの仕事になるなーと感じたのでした

 

 

こういうのを見たい、こういうことをしたい、こんな感じで見たい

でも黙っているだけではできそうもない

ニーズに対して

ソリューションを提案して作っていく

 

 

失敗もしちゃったけど、そこをリカバリーすることで知識もついたから

なんていう展開も似ている

 

ところで、便利さを追求したためなんでしょうか

こんなにも複雑な世界になってしまったことに

今後のことを考えてしまいました

 

 

この顛末は映像信号の取り扱い方がきっかけでそうなったんでしょうね

それをどうするかも含めると大きなソリューション事業になると思いました